読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリスビー・ドッグ、最近活躍の犬種は⁉️

愛するわんこ(ケビンとデビィ)とその仲間(だぁ他)

 最近、JFA(日本フリスビー協会)の上位入賞の犬種が変わってきていると…

 ホームページを見ると、 ”ボーダー・コリー "は強い、上位を独占しています。

    なかでも注目株は、NZ(ニュージーランド)・ヘディングドッグ

   別名 ⬇️「NZ・ストロング・アイ・ヘディングドッグ」です。

 f:id:kevin_debi:20170412100055j:plain

   「ストロング・アイ」は牧羊犬用語で、凝視して羊を動かす技のことで、

     優秀な働きをした牧羊犬に対して使われる褒め言葉です。

   牧羊犬としては、⬇️NZ(ニュージーランド)・ハンタウェイと組んで、

      f:id:kevin_debi:20170412100524j:plain

       ハンタウェイが羊の後ろから吠えて追い立て、

   ヘディングドッグは羊の前方で併走しながら羊を睨みつけて方向を

      コントロールするというそれぞれの役割で誘導する

           チームワークの技なのです。

        牧羊犬、シープドッグたち⬇️が注目です‼️

              f:id:kevin_debi:20170412101025j:plain

     なんでヘディングなの?ボールをへヂィングするのではなく、

  羊の群れの先頭に立って方向を誘導し率いることからヘディング・ドッグ

        (ヘッダー)からきているんですね‼️